<ロースクール生向け>ボールペン<司法試験対策>

この記事の所要時間: 123

ロースクール定期試験、司法試験で役立つボールペン

司法試験は時間との戦い。ボールペンがしっくりくるかは精神的にもかなり重要です。
ロースクール在学中から、自分に合うボールペンを見つけましょう。

(解答用紙の大きさから、0.5mmより0.7mm以上の方が読みやすいくなります。)

三菱鉛筆/uni:ジェットストリーム

司法試験受験生でシェアNO.1でしょう(個人的観測)。インクの滑らかさが特徴で、替え芯を売っている店も多いので便利。また、ジェットストリームプライムは高い分作りが良く、重心が下のほうにあるので安定感を感じます。

ぺんてる:ビクーニャ

水性インクに勝るとも劣らない低粘度インクでスラスラと文字が書けて、普段よりも字が上手に書けると言われる程の書きやすさを誇ります。ジェットストリーム派も一度は試してもらいたい。


筆圧が強い人向け

疲れ軽減効果のあるグリップ素材を選びましょう。

パイロット:Dr.グリップ

インクも、パイロットの開発した低粘度インクのアクロインキを使用しているため、なめらかさは感じることができる。

三菱鉛筆/uni:ジェットストリームアルファゲル

ジェットストリームブランドなので安心。グリップは、Dr.グリップよりやわらかめの印象。ただし、重さが気になる。

番外編

ゼブラ F-701
ステンレス製。耐久性に優れている。

LAMY ラミー サファリ
デザイン性が評価されているブランド。試験には向かない。

フォローする