学説判例研究-民法 | 法学部自習室idest.club

学説判例研究-民法一覧

試験前暗記用レジュメ~民法~種類債権・目的物の特定

民法暗記レジュメ 種類債権 意 義 ・種類債権→一定の種類に属する物の一定量の引渡しを目的とする債権(401条1項)→その目的物を種類物また...

記事を読む

学説判例研究~民法~レジュメ~債権の目的

民法学説判例研究 債権の目的 ●債権の目的(債権の内容)は,請求の対象(客体)である債務者のなすべき一定の行為をいう。 ●債権の目的と債権の目的...

記事を読む

学説判例研究~民法~レジュメ~債権の意義

民法レジュメ 債権の意義 ●特定の人が特定の人に対して一定の行為を請求できる権利。 ↓ 人の人に対する権利(対人権)ととらえることができる。 こ...

記事を読む

試験前暗記用レジュメ~民法~特定物債権

民法暗記レジュメ 特定物債権 意 義 ・特定物債権→特定物の引渡しを目的とする債権(400条)。 ・特定物→具体的な取引において,当事者が...

記事を読む

試験前暗記用レジュメ~民法~債権の目的

債権の目的 債権の目的の意義 ・債権→特定の人(債権者)が特定の人(債務者)に対して一定の行為(給付または給付行為)を請求できる権利⇒債権の目的(債権...

記事を読む

学説判例研究~民法~レジュメ~相殺

民法~レジュメ 相殺 債権者と債務者が相互に同種の債務を有する場合、いずれも一方的な意思表示によって双方の債務を対等額について消滅させること(505条...

記事を読む

学説判例研究~民法~レジュメ~詐害行為取消権

民法レジュメ 詐害行為取消権 債権者が債務者の責任財産を保全するために、債権者を害することを知りながら行った債務者の法律行為の取り消しを裁判所に請求で...

記事を読む

学説判例研究~民法~レジュメ~債権者代位権

民法レジュメ 債権者代位権 自己の債権の実現を図るために、債権者が債務者に代わって、債務者の第三者に対する財産権を行使して、債務者の責任財産の維持・充...

記事を読む