学説判例研究~行政法~ノート~1-10事件

行政法判例ノート 1~10 1:国民健康保険事業の保険者の地位【最判昭和49年5月30日】 ■論点 ・国民健康保険事業を実施する地方公共団体である大...

記事を読む

問題解答例~リーガルクエスト憲法2-1章

問題解答例~憲法人権総論 問題1 政治資金規正法21条 政治資金規正法21条の「会社等の寄附の制限」および21条の3の「寄附の総額の制限」は憲法上どの...

記事を読む

論証集~民法~不法行為

不法行為 不法行為の要件 過失の意義 この点、「過失」(709)を、一定の結果が発生することを予見することが可能でありながら、不注意のために予見しな...

記事を読む

学説判例研究~憲法~法人の人権と団体構成員の権利

法人の人権と団体構成員の権利 団体によって個人の権利が制限される場合、個人の権利を守るためにどうするか 当該団体(法人)の「目的の範囲」(民法34条)...

記事を読む

学説判例研究~行政法~原告適格

原告適格 (訴えの利益= ⅰ原告適格 + ⅱ狭義の訴えの利益) 1、「法律上の利益」の解釈 取消訴訟を提起できる者は、処分の取消しを求めるにつき...

記事を読む

学説判例研究~憲法~外国人の人権

学説判例研究~憲法~外国人の人権 前提問題:外国人は人権享有主体となるか、どの範囲で認められるか。 第三章で保障している権利のうち「すべて国民は」とい...

記事を読む

論証集~憲法4~思想良心の自由、信教の自由

思想・良心の自由 思想・良心とは 人格形成活動に関連のない内心の活動を含めるときは、思想・良心の自由の高位の価値を希薄にし、その自由の保障を軽くするも...

記事を読む

論証集~憲法3~平等権

平等権 「法の下」 法内容が不平等は、いかに平等に適用しても平等の保障は実現されず、個人の尊厳を害する。そこで、「法の下」とは、法適用のみならず、...

記事を読む

論証集~憲法2~私人間効力、公共の福祉、幸福追求権

私人間効力 直接適用すると、国家の過度の介入を招来し私的自治を害する。 他方、資本主義の高度化に伴い、大企業等の社会的権力による人権侵害の危険が増大し...

記事を読む

論証集~憲法1~享有主体性

人権享有主体性 【法人】 法人は現代社会において一個の社会的実体として重要な活動を行っている。 そこで、性質上可能な限り認められると解する。 ...

記事を読む

論証集~行政法10~附款・法律と条例

論証集  行政法総論 附款・法律と条例 附款の意義と限界 附款とは、行政行為の効果を制限するため、行政庁の意思表示の主たる内容に付加された従たる意思...

記事を読む

レポート集~行政法総論~行政機関の意義と権限

レポート集 行政法総論 行政機関の意義と、その権限について述べよ。 行政は社会や公衆へのサービス活動であり、私人が行うことが困難なものを社会全体の力で...

記事を読む

学説判例研究~憲法~徴兵制(平和的生存権)

徴兵制 平和的生存権 自衛隊の存在は認められても、徴兵制は認められない。 (自衛隊の存在を否定することは現実的ではない。長谷部恭男(2006)は...

記事を読む