レジュメ一覧

憲法学レジュメ~積極的権利の性質と審査手法

積極的権利の性質 (参照:小山「憲法上の権利の作法」p113~131) 「積極的権利」とは、国家に作為を求める権利の総称。 作為請求権ともいえる...

記事を読む

憲法学レジュメ~生存権の法的性質

憲法25条の法的性質に関する学説 プログラム規定説 憲法25条1項は単なるプログラムないし指針を宣言するものであり、国家に対する政治的義務以上のもので...

記事を読む

刑訴レジュメ~任意捜査と強制捜査の区別

刑事訴訟法レジュメ 任意捜査と強制捜査の区別 任意捜査:任意の処分による捜査の方法 強制捜査:強制の処分による捜査の方法 197条1項「捜査につ...

記事を読む

学説判例研究~憲法~「二重の基準論」の妥当性

憲法レジュメ 「二重の基準論」の妥当性 1、基本的人権の限界について (芦部『憲法 第五版』、98‐105頁参照) 「基本的人権は、侵すことの...

記事を読む

レジュメ~法学~法の発展

法学レジュメ 法の発展 1.法の発展と社会の発展 ・法規範の相対性・・・法は社会の変化に対応して変化する ・社会と法…中世社会(西洋では)自己...

記事を読む

レジュメ~法学~法の適用

法学レジュメ、法の適用 現代法学入門〔第4版〕伊藤正己・加藤一郎編 参照 法と裁判 1.具体的事件への法の適用 ・事件の処理としての裁判 ex.歩...

記事を読む

行政法~判例~小田急訴訟と環状6号線訴訟

小田急訴訟と環状6号線訴訟 環状6号線訴訟 最一小判平11.11.25判タ1018号177頁 事案の概要 東京都が環状六号線整備計画に基づき都市計...

記事を読む

レジュメ~法学~法の規範性、公法・私法の違い

法学レジュメ 法が他の社会規範と区別される最大の特徴は何か。 法は行為規範である。この行為規範とは、当為の法則であり、人間の行為を規律するものである。...

記事を読む

学説判例研究~行政法~国家賠償制度

国家賠償制度 前提:国家による補償の制度 ・国家の違法な活動により生じた損害の賠償 → 国家賠償 ・国家の適法な活動による損失を補償する → 損失補...

記事を読む

学説判例研究~会社法~レジュメ~株式

会社法レジュメ 株式 譲渡制限株式 公開会社と非公開会社 会社法2条5号によれば、公開会社とは、その発行する全部又は一部の株式の内容として譲渡によ...

記事を読む

学説判例研究~行政法~レジュメ~取消訴訟の原告適格の重要判例

行政法学説判例研究 取消訴訟の原告適格の重要判例 1、最判平成13年3月13日 林地開発許可の取消訴訟の原告適格について初めての最高裁判決 【...

記事を読む

学説判例研究~民法~レジュメ~債権の目的

民法学説判例研究 債権の目的 ●債権の目的(債権の内容)は,請求の対象(客体)である債務者のなすべき一定の行為をいう。 ●債権の目的と債権の目的...

記事を読む

学説判例研究~憲法~司法権

司法権(裁判所) 明治憲法下の司法概念 明治憲法は「司法権ハ天皇ノ名ニ於テ裁判所之ヲ行フ」と定めていた。これは、立法権・行政権と同様に、司法権もま...

記事を読む