民法一覧

試験前暗記用レジュメ~民法~種類債権・目的物の特定

民法暗記レジュメ 種類債権 意 義 ・種類債権→一定の種類に属する物の一定量の引渡しを目的とする債権(401条1項)→その目的物を種類物また...

記事を読む

民法改正の解説~債権譲渡に関する見直し

債権譲渡に関する見直し 債権譲渡 債権者Aの債務者Bに対する債権について、AC間の売買などにより、その債権を新たな債権者Cに移転すること 債権譲...

記事を読む

民法改正の解説~法定利率に関する見直し

法定利率に関する見直し 2020年の施行が目指されている、改正民法の解説です。 今回は、第548条の2~第548条の4(民法第3編第2章第1節第5...

記事を読む

2017年司法試験民事系第1問採点実感(全文)民法

平成29年司法試験の採点実感(民事系科目第1問) 1出題の趣旨等 出題の趣旨及び狙いは,既に公表した出題の趣旨(平成29年司法試験論文式試験問題出題趣...

記事を読む

民法改正の解説~約款に関する規定の新設

約款(定型約款)に関する規定の新設 2020年の施行が目指されている、改正民法の解説です。 今回は、第548条の2~第548条の4(民法第3編第2...

記事を読む

問題解答例~Law Practice 民法1~代理権の濫用

ロープラクティス民法〈1〉14 代理権の濫用 問題の元ネタ ⇒ 最判昭和42年4月20日(民集21巻3号697頁) 最判昭和42年4月20日 事実の...

記事を読む

レポート~民法~契約自由の原則とその制限

民法レポート 契約自由の原則とその制限について説明しなさい。 (1)契約自由の原則 中世社会の主流であった封建制度は、主従関係による一方的な契約が多...

記事を読む

学説判例研究~民法~レジュメ~債権の目的

民法学説判例研究 債権の目的 ●債権の目的(債権の内容)は,請求の対象(客体)である債務者のなすべき一定の行為をいう。 ●債権の目的と債権の目的...

記事を読む

学説判例研究~民法~レジュメ~債権の意義

民法レジュメ 債権の意義 ●特定の人が特定の人に対して一定の行為を請求できる権利。 ↓ 人の人に対する権利(対人権)ととらえることができる。 こ...

記事を読む

民法改正新旧条文比較-総則部分-

民法改正 新旧条文比較 総則部分 ※変更のない箇所は記載を省いています。対照表 ※< >内は現行のもの。 ※「民法の一部を改正する法律案」 〔...

記事を読む

論証集~民法~不当利得

不当利得 意義 要件 ①受益 ②損失 ③受益と損失との因果関係 ④法律上の原因がないこと 因果関係の判断基準 受益と損失との間にどの程...

記事を読む

試験前暗記用レジュメ~民法~特定物債権

民法暗記レジュメ 特定物債権 意 義 ・特定物債権→特定物の引渡しを目的とする債権(400条)。 ・特定物→具体的な取引において,当事者が...

記事を読む

試験前暗記用レジュメ~民法~債権の目的

債権の目的 債権の目的の意義 ・債権→特定の人(債権者)が特定の人(債務者)に対して一定の行為(給付または給付行為)を請求できる権利⇒債権の目的(債権...

記事を読む